(平成14年11月1日美幌町訓令第8号)
改正
平成16年3月31日美幌町訓令第4号
平成18年3月29日美幌町訓令第1号
平成19年3月30日美幌町訓令第6号
平成22年3月31日美幌町訓令第11号
平成26年6月1日 一部改正
(趣旨)
(セキュリティ統括責任者)
(管理者等)
(セキュリティ会議)
 民生部長、住基担当主幹、住基担当主査、総務部長
 情報システムに関することを担当する主幹(以下「情報担当主幹」という。)
 情報システムに関することを担当する主査(以下「情報担当主査」という。)
(関係部局に対する指示等)
(情報資産管理)
(本人確認情報、住民基本台帳カード等に係る管理)
(入退室管理を行う場所)
セキュリティ区分管理及び運用場所
レベル2サーバ、ネットワーク機器の設置室、住基ネットのデータ、セキュリティ情報等の保管室(電算サーバ室)
レベル1業務端末、管理端末の設置場所(住基担当部署)
セキュリティ区分入退室管理の方法
レベル2 入退室を行う場合には、入退室管理者から事前に許可を得ている者のみが入退室を行う。
 鍵を用いて入退室を行う。
 部外者の入退室者に関する記録を行う。
レベル1 入退室を行う場合には、入退室管理者から事前に許可された者のみが入退室を行う。
(ネットワーク機器等の設置室の入退室管理等)
(業務端末等の設置場所の入退室管理等)
(指示)
(アクセス管理)
(アクセス管理責任者)
(生体認証)
(操作者の責務)
(操作履歴の記録)
(委託を受けようとする者の管理体制などの調査)
(外部委託の承認)
(委託契約書への記載事項)
(受託者の管理状況の調査)
(施行期日)