(昭和55年3月28日美幌町規則第5号)
改正
昭和63年3月29日美幌町規則第8号
平成3年10月1日美幌町規則第21号
平成6年3月28日美幌町規則第9号
平成8年3月29日美幌町規則第6号
平成9年12月18日美幌町規則第26号
平成10年4月1日美幌町規則第7号
平成16年3月25日美幌町規則第9号
平成17年3月31日美幌町規則第31号
平成18年3月28日美幌町規則第11号
平成19年3月30日美幌町規則第16号
平成21年3月27日美幌町規則第15号
平成22年3月31日美幌町規則第16号
平成25年3月26日美幌町規則第14号
(趣旨)
(助成の内容)
(助成金の限度額)
(助成金の交付申請)
(変更の届出)
(助成の決定)
(助成金の交付)
(報告等)
(助成の取消し等)
(相続等による特例)
(事業の報告)
(事業の休廃止、変更等の届出)
(施設の維持管理)
(貸付の条件)
(融資の対象)
(融資の種類及び限度額)
(融資の条件等)
(保証料及び利子の補給申請)
(保証料及び利子の補給決定)
(融資の手続)
(報告)
(指定地域)
(補則)
別表(第2条関係)
補助対象事業事業の内容補助基準
共同施設の設置(1) 生産、加工、販売、購買、保管、検査及び技術改善に関する施設
(2) 小売商業店舗の共同化又は企業合同のための施設
準耐火構造若しくは同程度以上の安全性及び耐久性を有する施設又は土地で、当該施設又は土地の固定資産評価額若しくはこれに準ずる額を基礎とし算出した額の
100分の5以内
商店街近代化の環境整備のための施設で、一般公衆の利便を図るための施設当該施設設置に要した費用のうち、町長が認めた額の
100分の30以内
福利厚生施設の設置町長が定める施設準耐火構造若しくは同程度以上の安全性及び耐久性を有する施設又は土地で、当該施設又は土地の固定資産評価額若しくはこれに準ずる額を基礎とし算出した額の
土地の取得町長の指定した地域に、生産、加工等の施設設置のための土地取得100分の5以内
新製品の開発新製品の特許権、実用新案権として登録されたもの20万円を越えない範囲において、その都度町長が定める額
中小企業の協同化中小企業者が協同組合等を組織した場合一組合につき20万円
一組合員につき1,000円
商店街活性化事業協同組合等が実施する商店街近代化計画等の策定計画策定費を対象とし予算の範囲内
商店会、協同組合等が行う消費拡大のためのイベント(消費者還元フェア等)予算の範囲内
協同組合等が実施する商店街近代化事業等に伴う組合事務費近代化事業等に要する経費を対象とし予算の範囲内
中心市街地区域における新規起業者の空き店舗対策空き店舗を活用する家賃等に要する経費を対象とし予算の範囲内