(平成25年3月19日美幌町条例第6号)
改正
平成26年3月19日美幌町条例第2号
平成26年12月10日美幌町条例第14号
平成27年3月19日美幌町条例第4号
平成27年6月25日美幌町条例第25号
平成27年9月16日美幌町条例第32号
平成28年3月24日美幌町条例第8号
平成28年3月24日美幌町条例第6号
平成30年3月22日美幌町条例第8号
平成30年6月21日美幌町条例第27号
令和2年11月26日美幌町条例第20号
(設置)
(所掌事項)
(組織及び構成)
(臨時委員及び専門委員)
(美幌町総合計画審議会の参与)
(任期)
(会長等)
(会議)
(部会)
(秘密の保持)
(庶務)
(報酬及び費用弁償)
(美幌町情報公開・個人情報保護審査会の調査権限等)
(補則)
(罰則)
(施行期日)
(美幌町特別職報酬等審議会条例等の廃止)
(美幌町名誉町民条例の一部改正)
(美幌町国民健康保険条例の一部改正)
(美幌町営住宅管理条例の一部改正)
(美幌町学校給食センター条例の一部改正)
(美幌町博物館条例の一部改正)
(美幌町文化財保護条例の一部改正)
(美幌町図書館条例の一部改正)
(経過措置)
美幌町障害者自立支援協議会設置要綱(平成20年10月2日施行)美幌町障害者自立支援協議会美幌町障害者自立支援協議会
美幌町次世代育成支援推進協議会設置要綱(平成20年5月27日施行)美幌町次世代育成支援推進協議会美幌町次世代育成支援推進協議会
美幌町福祉有償運送運営協議会設置要綱(平成18年1月24日施行)美幌町福祉有償運送運営協議会美幌町福祉有償運送運営協議会
美幌町新エネルギー導入推進委員会設置要綱(平成19年7月6日施行)美幌町新エネルギー導入推進委員会美幌町新エネルギー導入推進委員会
(施行期日)
(経過措置)
(美幌町非常勤職員の報酬及び費用弁償に関する条例の一部改正)
 別表第1中
 「
 総合計画審議会委員 同    5,600円 
    」
 を
 「
 総合計画審議会委員 同    5,600円 
 まち・ひと・しごと創生推進委員会委員 同    5,600円 
    」
に改める。
(美幌町非常勤職員の報酬及び費用弁償に関する条例の一部改正)
 「
 次世代育成支援推進協議会委員 同     5,600円
 」
 を
 「
 次世代育成支援推進協議会委員 同     5,600円
 美幌町成年後見実施機関運営協議会委員 同     5,600円
 」
 に改める。
(美幌町非常勤職員の報酬及び費用弁償に関する条例の一部改正)
別表中  
   
 行政改革推進委員会委員 同    5,600円 
   
   
   
 行政改革推進委員会委員 同    5,600円 
 空家等対策協議会委員 同    5,600円 
   
に改める。  
別表(第1条、第2条、第3条、第6条、第7条、第11条関係)
設置附属機関名
(設置根拠法令及び関係条例)
所掌事項定数構成任期組織及び選任方法主管部局
町長美幌町名誉町民推薦審議会
(美幌町名誉町民条例)
・美幌町名誉町民の選考にかかる町長の諮問事項の審議10人以内・識見を有する者諮問に係る審議終了まで会長
副会長
委員
※委員の互選
総務部
美幌町行政不服審査会
(行政不服審査法第81条第1項)
・行政不服審査法の規定によりその権限に属させられた事項を処理すること。3人・その権限に属する事項に関し公正な判断をすることができ、かつ法律又は行政に関して優れた識見を有する者3年会長
委員
※委員の互選
総務部
美幌町法令遵守審査会(法令遵守の推進に関する条例)・公益通報に関する審査、是正の勧告等
・不当要求行為に関する審査、是正の勧告等
・運用状況の調査及び報告
・その他法令遵守推進条例の実施に関し必要な意見を述べること。
3人以内・人格が高潔で、法令に関し専門的知識を有する者又は学識経験者2年委員
美幌町法令遵守相談調査員
※委員の互選
総務部
美幌町特別職報酬等審議会・美幌町の特別職の報酬等の額についての町長の諮問事項を審議し、意見を述べること。7人以内・美幌町の住民
・その他町長が必要と認める者
2年会長
委員
※委員の互選
総務部
美幌町防災会議
(災害対策基本法(昭和36年法律第223号)第16条)
・美幌町地域防災計画を作成し、その実施を推進すること。
・美幌町水防計画を作成し、その実施を推進すること。
・町長の諮問に応じて、美幌町の地域に係る防災に関する重要事項を審議し、町長に意見を述べること。
・その他法律又はこれに基づく政令により、その権限に属する事務
35人以内・指定地方行政機関の職員のうち当該機関の長の同意を得た者
・陸上自衛隊美幌駐屯部隊の自衛官のうち当該所属長の同意を得た者
・北海道知事の部内の職員のうち北海道知事の同意を得た者
・北海道警察の警察官のうち当該所属長の同意を得た者
・美幌町の職員
・教育委員会の教育長
・美幌・津別広域事務組合消防長及び美幌消防団長
・指定公共機関又は指定地方公共機関の職員のうち当該機関の長の同意を得た者
・自主防災組織を構成する者又は学識経験のある者
委員として委嘱されることとなった職にある期間。ただし、指定公共機関又は指定地方公共機関の職員のうち当該機関の長の同意を得た者及び自主防災組織を構成する者又は学識経験のある者にあっては、2年
会長
委員
※会長は町長をもって充てる。
総務部
美幌町国民保護協議会
(武力攻撃事態等における国民の保護のための措置に関する法律(平成16年法律第112号)第39条)
・町長の諮問に応じて美幌町の区域に係る国民の保護のための措置に関する重要事項を審議し、町長に意見を述べること。35人以内・指定地方行政機関の職員
・自衛隊に所属する者
・北海道の職員
・副町長及び教育委員会の教育長
・美幌・津別広域事務組合消防長又はその指名する職員
・美幌町の職員
・指定公共機関又は指定地方公共機関の役員又は職員
・国民の保護のための措置に関し知識又は経験を有する者
2年会長
委員
※会長は町長をもって充てる。
総務部
美幌町情報公開・個人情報保護審査会
(美幌町情報公開条例)
(美幌町個人情報保護条例)
(美幌町特定個人情報保護条例)
・第13条第1項の審査請求に関する審査及び答申
・個人情報の収集、利用及び提供について意見を述べること。
・個人情報の開示決定等、訂正決定及び利用停止決定等に対する審査請求についての調査審議及び答申
・個人情報保護制度に関し、諮問に応じて調査審議し、意見を述べること。
5人以内・学識経験者2年会長
副会長
委員
※委員の互選
町民生活部
美幌町自治推進委員会
(美幌町自治基本条例(平成23年美幌町条例第8号))
・美幌町自治基本条例第49条第2項に基づく町長の諮問事項の審議及び答申
・美幌町自治基本条例第49条第3項各号に規定する事項の審議及び提言
10人以内・自治について識見を有する者
・町内に住所を有する者、町内で働き又は学ぶ者及び事業活動その他の活動を営む者のうち公募に応じた者
・その他町長が適当と認める者
2年会長
副会長
委員
※委員の互選
総務部
美幌町総合計画審議会・町長の諮問に応じ、美幌町総合計画及び国土利用美幌町計画について審議し、意見を述べること。25人以内・自治について識見を有する者2年会長
副会長
委員
※委員の互選
総務部
美幌町まち・ひと・しごと創生推進委員会・美幌町まち・ひと・しごと創生総合戦略の策定及び推進について審議し、意見を述べること。10人以内・自治について識見を有する者2年会長
副会長
委員
※委員の互選
総務部
美幌町行政改革推進委員会・美幌町の行政改革の推進に関する諮問事項の調査審議10人以内・町政について識見を有する者3年会長
委員
※委員の互選
総務部
美幌町空家等対策協議会(空家等対策の推進に関する特別措置法(平成26年法律第127号)第7条)・空家等対策の推進に関する特別措置法第6条第1項に規定する空家等対策計画の作成及び変更並びに実施に関すること
・その他空家等対策に関し必要なこと
10人以内・地域住民
・学識経験者
・その他町長が必要と認める者
2年会長
副会長
委員
※会長は町長をもって充て、副会長は委員のうちから会長が指名する。
総務部
美幌町国民健康保険運営協議会
(国民健康保険法(昭和33年法律第192号)第11条)
・国民健康保険事業の運営に関する重要事項の審議9人以内・被保険者を代表する者  3人以内
・保険医又は保険薬剤師を代表する者  3人以内
・公益を代表する者  3人以内
3年(国民健康保険法施行令(昭和33年政令第362号)第4条による)会長
委員
※公益代表委員から全委員による選挙で選出(国民健康保険法施行令第5条による)
町民生活部
美幌町予防接種健康被害調査委員会
(予防接種法(昭和23年法律第68号))
・町が実施した予防接種における町民の健康被害発生時に、町長の請求に応じて次の事項について医学的な見地から調査審議、助言を行う。
(1) 疾病の状況等に関すること。
(2) 診療内容及び必要な特殊検査又は剖検についての助言等に関すること。
(3) その他予防接種に係る事故防止について町長が必要と認めたこと。
5人以内・美幌医師会が推薦する医師 2人
・北海道知事の推薦する医師 1人
・オホーツク総合振興局保健環境部北見地域保健室長
・美幌町立国民健康保険病院長
2年委員長
委員
※委員の互選
福祉部
美幌町青少年問題協議会
(地方青少年問題協議会法(昭和28年法律第83号))
・地方青少年問題協議会法第2条に規定する事務12人以内・美幌町議会議員
・関係行政機関の職員
・学識経験者
2年会長
副会長 2人
委員
※会長は、町長をもって充て、副会長は、委員の互選による。
教育委員会事務局
美幌町地域福祉計画策定委員会・美幌町地域福祉計画の策定に関すること。
・美幌町地域福祉計画に関する調査及び研究
・その他目的達成に必要と認められる事項
15人以内・福祉に関し識見を有する者
・町民関係団体等の関係者
・福祉関係団体等の関係者
・公募により選任された町民
計画策定(見直しを含む。)の期間委員長
副委員長
委員
※委員の互選
福祉部
美幌町障害者自立支援協議会
(障害者の日常生活及び社会生活を総合的に支援するための法律(平成17年法律第123号)第89条の3)
・美幌町地域生活支援事業実施規則(平成18年美幌町規則第34号)第2条第1項第1号に規定する相談支援事業の運営に関すること。
・困難事例への対応のあり方に関すること。
・地域の関係機関によるネットワーク構築に関すること。
・障がい福祉計画の策定・評価及び見直しに関すること。
・障害者基本法(昭和45年法律第84号)第36条第4項各号に掲げる事務
・その他障害福祉の推進に関すること。
25人以内・障害福祉に関し識見を有する者
・保健、医療及び福祉関係機関の関係者
・学校教育関係機関の関係者
・商工、労働関係機関の関係者
・障害福祉施設等の関係者
・障害当事者団体等の関係者
・公募により選任された町民
・その他町長が必要と認める者
3年会長
副会長
委員
※委員の互選
福祉部
美幌町高齢者保健福祉・介護保険事業推進委員会・高齢者福祉計画の策定に関すること。
・介護保険事業計画の策定に関すること。
・上記各計画の推進に関すること。
18人以内・保健、医療及び福祉に関する機関又は団体等の関係者
・公募により選任された町民
3年委員長
副委員長
委員
※委員の互選
福祉部
美幌町次世代育成支援推進協議会
(子ども・子育て支援法(平成24年法律第65号)第77条)
・美幌町子ども・子育て支援事業計画の策定に関すること。
・美幌町子ども・子育て支援事業計画に関する施策の総合的かつ計画的な推進に関すること。
・次世代育成支援対策の推進に関し必要な措置の協議に関すること。
・その他町長が特別に必要と認めること。
20人以内・子育て支援に関係する者
・福祉・保健・医療又は教育等次世代育成支援に関係する者
・その他町長が必要と認める者
2年会長
副会長 
委員
※委員の互選
福祉部
美幌町成年後見実施機関運営協議会・美幌町成年後見実施機関の後見事務の審議及び指導
・市民後見人の後見事務実施状況
・被後見人等からの苦情申立等の審査及び対応
・関係機関等からの苦情等の審査及び対応
・地域における後見に関する調査への助言
10人以内・学識経験を有する者
・弁護士
・司法書士
・社会福祉士
・実施機関の公正及び中立性を確保するために町長が必要と認める者
3年会長副会長委員※委員の互選福祉部
美幌町福祉有償運送運営協議会
(道路運送法施行規則(昭和26年運輸省令第75号)第51条の7及び第51条の8)
・道路運送法施行規則第49条第3号に規定する福祉有償運送(以下この項において「福祉有償運送」という。)の実施に係る道路運送法(昭和26年法律第183号)(以下この項において「法」という。)第79条に規定する自家用有償旅客運送の登録(法第79条の6第1項の規定に基づく有効期間の更新の登録及び法第79条の7第1項の規定に基づく変更登録を含む。)を申請する場合における運送の必要性、旅客から収受する対価に関すること。
・法第79条の12第1項第4号の規定による合意の解除に関すること。
・福祉有償運送の安全性の確保及び利用者の利便性の確保に関すること。
・その他福祉有償運送に関すること。
9人以内・美幌町の職員
・福祉有償運送の利用者又は介護者
・ボランティア連絡協議会の関係者
・町内一般旅客自動車運送事業者
・自治会福祉部連合会の関係者
・北海道運輸局北見支局の職員
・町内一般旅客自動車運送事業者の運転者が組織する団体の関係者
・町内福祉有償運送を行っている事業者
・その他町長が必要と認める者
2年会長
副会長
委員
※委員の互選
福祉部
美幌町新エネルギー導入推進委員会・新エネルギー導入の推進に関すること。
・重点プロジェクトの推進に関すること。
・美幌町地域新エネルギービジョン実施状況等に関すること。
10人以内・学識経験者
・地場産業関係者
・エネルギー供給関係者
2年委員長
委員
※委員の互選
経済部
美幌町都市計画審議会
(都市計画法(昭和43年法律第100号)第77条の2第1項)
・都市計画に関する調査審議
・都市計画についての意見に関する調査審議
・その他都市計画上必要な事項に関する調査審議
14人以内・学識経験者 6人以内
・町議会議員 4人以内
・関係行政機関の職員 若干人
・住民代表 若干人
2年会長
委員
※学識経験者として委嘱された委員のうちから委員の選挙により定める。
建設部
町営住宅入居者選考委員会
(美幌町営住宅管理条例)
・町公営住宅入居者の選考のための住宅困窮度の判定について、意見を述べること。5人以内・民生委員2年委員長
委員
※委員の互選
建設部
美幌町住生活基本計画策定会議
(住生活基本法(平成18年法律第61号)第18条第1項)
・美幌町住生活基本計画の策定について審議し、意見を述べること。15人以内・関係団体
・公募により選任された町民
計画策定(見直しを含む。)の期間委員長
副委員長
※委員の互選
建設部
教育委員会美幌町教育支援委員会・教育上特に配慮を要する幼児、児童及び生徒の心身の障害の種類、程度の判断に関し、教育長の指定する事項についての調査及び審査を行うこと。
・上記の結果について報告を行うこと。
・特別支援教育の推進のため、関係する機関との連携及び調整に関すること。
・特別支援教育の充実のため、研修及び広報・啓発活動に関すること。
20人以内・医師
・学識経験者
・教育関係者
・関係行政機関の職員
・児童福祉施設の職員
2年会長
副会長
委員
※委員の互選
教育委員会事務局
美幌町学校給食運営委員会・学校給食に関する重要な事項について審議し、これに必要な調査、研究を行うこと。
・食物アレルギーのある児童生徒の情報、学校給食施設の設備や人員配置等について協議を行い、関係者間で情報の共有を図ること。
14人以内・小学校、中学校の校長 5人
・学識を有する者のうち、次に掲げる者
 ア 学校医 1人
 イ 学校薬剤師 1人
・小学校、中学校のPTA会長 若干人
・児童、生徒の保護者 若干人
・美幌消防署長
2年会長
副会長
委員
※委員の互選
教育委員会事務局
美幌町社会教育委員の会議
(社会教育法(昭和24年法律第207号)第15条)
・社会教育法第17条に規定する職務13人以内・学校教育及び社会教育関係者
・家庭教育の向上に資する活動を行う者
・学識経験者
2年委員長
副委員長
委員
※委員の互選
教育委員会事務局
美幌博物館協議会
(博物館法(昭和26年法律第285号)第20条)
・博物館の運営に関し、博物館長の諮問に応じ、博物館活動について意見を述べること。10人以内・学校教育及び社会教育関係者
・家庭教育の向上に資する活動を行う者
・学識経験者
2年会長
副会長
委員
※委員の互選
教育委員会事務局
美幌町文化財審議委員会
(文化財保護法(昭和25年法律第214号)第190条)
・教育委員会の諮問に応じて、文化財の保存及び活用に関する重要事項について調査審議し、これらの事項に関して教育委員会に建議すること。10人以内・学識経験者2年会長
副会長
委員
※委員の互選
教育委員会事務局
美幌町図書館協議会
(図書館法(昭和25年法律第118号)第14条)
・図書館の運営に関し、図書館長の諮問に応じ、図書館活動について意見を述べること。7人以内・学校教育及び社会教育関係者
・家庭教育の向上に資する活動を行う者
・学識経験者
2年会長
副会長
委員
※委員の互選
教育委員会事務局
農業委員会美幌町農地等集団化事業推進委員会
(土地改良法(昭和24年法律第195号))
・分散する農地等の交換、分合を円滑に推進し、農業経営の合理化を図るため、次の事項を所掌する。
(1) 集団化事業の趣旨及び宣伝に関すること。
(2) 集団化事業に関連する調査並びに意見の調整に関すること。
(3) 集団化事業計画案の作成に関すること。
(4) その他集団化事業推進に関すること。
10人以内・農業委員会委員 2人
・事業実施地区内の者 8人以内
北海道の指定を受ける集団化事業実施期間内委員長
委員
※委員の互選
農業委員会事務局