(平成25年11月29日要綱第27号)
(趣旨)
(定義)
(助成対象)
(対象除外)
(対象補聴器)
(助成金の算定基礎)
(助成金の交付額)
(助成の申請)
(所得審査等)
(交付決定)
(決定の取り消し)
(補聴器の購入)
(助成金の請求及び支払い)
(代理受領)
(関係帳簿の作成)
(委任)
別表(第5条関係)
種 
 名   称1台あたりの
基準単価(円)
 基準単価に含まれるもの 耐用
 年数
 










 軽度・中度難聴用
 ポケット型
34,300補聴器本体(電池含む)

※イヤーモールドが必要
な場合は、基準単価
9,000円を加算
5年
 軽度・中度難聴用
 耳かけ型
43,900
 高度難聴用
 ポケット型
34,200
 高度難聴用
 耳かけ型
43,900
 重度難聴用
 ポケット型
55,800
 重度難聴用
 耳かけ型
67,300
 耳あな型
 (レディメイド)
87,000
 耳あな型
 (オーダーメイド)
137,000補聴器本体(電池含む)
 骨導式
 ポケット型
70,100①補聴器本体
 (電池含む)
②骨導レシーバー
③ヘッドバンド
 骨導式
 眼鏡型
120,000補聴器本体(電池含む)
※平面レンズを必要とす
る場合は、基準価格に1
枚につき3,600円を
加算
     
(注)FM型受信機、オーディオシュー、FM型ワイヤレスマイクを必要とする
   場合は、次に掲げる額の範囲内で必要な額を加算することができる。
 名       称 1台あたりの基準単価
           (円)
 
 FM受信機 80,000 
 オーディオシュー 5,000 
 FM型ワイヤレスマイク(充電池含む) 98,000 
   
(注)業者が材料仕入れ時に負担した消費税を考慮し、別表の価格に100分
   の3に相当する額を基準の上限とする。 
様式第1号(第8条関係)
様式第2号(第8条関係)
様式第3号(第9条関係)
様式第4号(第10条関係)
様式第5号(第13条関係)
様式第6号(第14条関係)
様式第7号(第14条関係)
様式第8号(第15条関係)