(平成18年9月29日長洲町告示第78号)
改正
平成19年3月30日告示第36号
平成21年6月8日告示第69号
平成23年3月30日告示第39号
平成25年3月26日告示第31号
目次
第1章 総則(第1条-第4条)
第2章 障害者生活支援事業
第1節 コミュニケーション支援事業(第5条-第11条)
第2節 移動支援事業(第12条-第17条)
第3節 日中一時支援事業(第18条-第23条)
第4節 共通事項(第24条-第26条)
第3章 日常生活用具給付事業
第1節 日常生活用具給付事業(第27条-第40条)
第2節 住宅改修費給付事業(第41条-第51条)
第3節 点字図書給付事業(第52条-第60条)
第4章 社会参加促進事業
第1節 自動車運転免許取得助成事業(第61条-第69条)
第2節 自動車改造費助成事業(第70条-第78条)
第5章 雑則(第79条)
附則

(目的)
(定義)
(実施主体)
(事業内容)
(事業内容)
(定義)
(対象者)
(利用料)
(利用期間等)
(利用の申請)
(利用の決定等)
(事業内容)
(対象者)
(利用料)
(利用期間等)
(利用の申請)
(利用の決定等)
(事業の内容)
(対象者)
(利用料)
(利用期間等)
(利用の申請)
(利用の決定等)
(利用の方法)
(利用の変更及び廃止)
(決定の取消)
(事業内容)
(用具の種目及び給付等の対象者)
(給付等の申請)
(調査)
(給付等の決定等)
(用具の給付)
(用具の貸与)
(費用の負担)
(費用の請求)
(貸与の取消し)
(譲渡等の禁止)
(費用又は用具の返還)
(排泄管理支援用具の特例)
(台帳の整備)
(事業内容)
(対象者)
(住宅改修費の範囲)
(住宅改修費の給付要件)
(給付の申請)
(調査)
(給付の決定等)
(住宅改修費の給付)
(費用の負担)
(費用の請求)
(費用の返還)
(事業内容)
(用語の定義)
(対象者)
(給付の限度)
(申請等)
(給付の方法)
(自己負担金)
(費用の請求)
(返還)
(事業内容)
(対象者)
(助成額)
(助成の申請)
(給付の決定)
(完了報告)
(助成金の決定)
(助成金の支給)
(助成決定の取消し等)
(事業内容)
(対象者)
(助成額)
(助成の申請)
(助成の決定)
(完了報告)
(助成金の決定)
(助成金の支給)
(助成決定の取消し等)
(施行)
(長洲町重度身体障害者日常生活用具給付実施要項及び長洲町身体障害児及び重度知的障害児・者日常生活用具給付事行実施要項の廃止)
別表
種目対象者耐用年数基準額
介護・訓練支援用具特殊寝台下肢又は体幹機能障害2級以上8年154,000円
特殊マット下肢又は体幹機能障害1級(常時介護を要する者に限る。)5年19,600円
特殊尿器下肢又は体幹機能障害1級(常時介護を要する者に限る。)5年67,000円
入浴担架下肢又は体幹機能障害2級以上(入浴に当たって、家族等他人の介助を要する者に限る。)5年82,400円
体位変換器下肢又は体幹機能障害2級以上(下着交換等に当たって、家族等他人の介助を要する者に限る。)5年15,000円
移動用リフト下肢又は体幹機能障害2級以上の者4年159,000円
訓練いす(児のみ)下肢又は体幹機能障害2級以上の児童(原則、3歳以上とする。)5年33,100円
訓練用ベッド
(児のみ)
下肢又は体幹機能障害2級以上の児童(原則、学齢児以上とする。)8年159,200円
自立生活支援用具入浴補助用具下肢又は体幹機能障害者であって、発声・発語に著しい障害を有する者8年90,000円
便器下肢又は体幹機能障害2級以上8年4,450円
T字状・棒状のつえ平衡機能又は下肢若しくは体幹機能障害を有する者4,500円
移動・移乗支援用具平衡機能又は下肢もしくは体幹機能障害を有し、家庭内の移動等において介助を必要とする者8年60,000円
頭部保護帽平衡機能又は下肢若しくは体幹機能障害
てんかんの発作等により頻繁に転倒する知的障害児(者)・精神障害者
3年12,160円
火災警報器障害等級2級以上(火災発生の感知及び避難が著しく困難な障害者のみの世帯及びこれに準ずる世帯)8年15,500円
自動消火器障害等級2級以上(火災発生の感知及び避難が著しく困難な障害者のみの世帯及びこれに準ずる世帯)8年28,700円
電磁調理器視覚障害2級以上(盲人のみの世帯及びこれに準ずる世帯)6年41,000円
歩行時間延長信号機用小型送信機視覚障害2級以上10年7,000円
聴覚障害者用屋内信号装置聴覚障害2級以上(聴覚障害者のみ世帯及びこれに準ずる世帯で日常生活上必要と認められる世帯)10年87,400円
在宅療養等支援用具透析液加温器腎臓機能障害3級以上で自己連続連行式腹膜灌流法(CAPD)による透析療法を行う者5年51,500円
ネブライザー
(吸入器)
呼吸器機能障害3級以上又は同程度の身体障害者であって、必要と認められる者5年36,000円
電気式たん吸引器呼吸器機能障害3級以上又は同程度の身体障害者であって、必要と認められる者5年56,400円
酸素ボンベ運搬車医療保険における在宅酸素療法を行う者10年17,000円
盲人用体温計
(音声式)
視覚障害2級以上(盲人のみの世帯及びこれに準ずる世帯)5年9,000円
盲人用体重計視覚障害2級以上(盲人のみの世帯及びこれに準ずる世帯)5年18,000円
動脈血中酸素飽和度測定器(パルスオキシメーター)重度の呼吸器機能障害であって、必要と認められる者5年 100,000円
情報・意思疎通支援用具携帯用会話補助装置音声機能若しくは言語機能障害者又は肢体不自由者であって、発声・発語に著しい障害を有する者5年98,800円
情報・通信支援用具上肢機能障害2級以上の者又は視覚障害2級以上の者6年50,000円
点字ディスプレイ視覚障害及び聴覚障害の重度複障害者(原則として視覚障害2級以上かつ聴覚障害2級以上)の身体障害者であって、必要と認められる者6年383,500円
点字器盲ろう、視覚障害を有する者7年11,150円
点字タイプライター視覚障害2級以上(本人が就労もしくは就学しているか又は就労が見込まれる者に限る。)5年63,100円
視覚障害者用ポータブルレコーダー視覚障害2級以上6年85,000円
視覚障害者用活字文書読上げ装置視覚障害者2級以上6年99,800円
視覚障害者用拡大読書器視覚障害者であって、本装置により文字等を読むことが可能になる者8年198,000円
盲人用時計視覚障害2級以上。なお、音声時計は、手指の触覚に障害がある等のため触読式時計の使用が困難な者を原則とする。10年13,300円
聴覚障害者用通信装置聴覚障害者又は発声・発語に著しい障害を有する者であって、コミュニケーション、緊急連絡等の手段として必要と認められる者5年71,000円
聴覚障害者用情報受信装置聴覚障害者であって、本装置によりテレビの視聴が可能になる者6年88,900円
人工咽頭咽頭摘出者5年70,000円
福祉電話(貸与)難聴者又は外出困難な身体障害者(原則2級以上)であって、コミュニケーション、緊急連絡等の手段として必要性があると認められる者及びファックス被貸与者(障害者のみの世帯及びこれに準ずる世帯)
ファクシミリ聴覚又は音声機能若しくは言語機能障害3級以上であって、コミュニケーション、緊急連絡等の手段として必要性があると認められる者(電話(難聴者用電話を含む。)によるコミュニケーション等が困難な障害者のみの世帯及びこれに準ずる世帯)6年25,000円
パーソナルコンピューター上肢障害2級以上又は言語、上肢複合2級以上(文字を書くことが困難なものに限る。児童にあっては原則、学齢児以上のもの。)6年100,000円
点字図書主に、情報の入手を点字によっている視覚障害者一般図書の購入価格相当額
排泄管理支援用具蓄便袋(ストマ装具)直腸機能障害者8,858円
蓄尿袋(ストマ装具)ぼうこう機能障害者11,639円
紙おむつ等高度な排便機能障害者、脳原性運動機能障害かつ意思表示困難者
高度の排尿機能障害者
12,600円
収尿器高度の排尿機能障害者1年8,500円
住宅改修費居宅生活活動補助用具下肢、体幹機能障害又は乳幼児期非進行性脳病変200,000円
別表第2(第62条・第71関係)
 視覚障害聴覚障害平衡機能障害音声機能、言語機能又はそしゃく機能の障害心臓機能、じん臓機能、呼吸器機能、ぼうこう又は直腸の機能、小腸機能の障害肢体不自由脳原性運動機能障害肝臓機能障害ヒト免疫不全ウイルスによる免疫の機能障害
上肢下肢体幹両上肢一上肢移動
1級
2級
3級   
4級      
5級       
6級       
様式第1号

様式第2号

様式第3号

様式第4号

様式第5号

様式第6号

様式第7号

様式第8号

様式第9号

様式第10号

様式第11号

様式第12号

様式第13号

様式第14号

様式第15号

様式第16号

様式第17号

様式第18号

様式第19号(第64条関係)

様式第20号(第64条、第73条関係)

様式第21号(第65条関係)

様式第22号(第66条関係)

様式第23号(第67条関係)

様式第24号(第68条関係)

様式第25号(第69条関係)

様式第26号(第73条関係)

様式第27号(第74条関係)

様式第28号(第75条関係)

様式第29号(第76条関係)

様式第30号(第77条関係)

様式第31号(第78条関係)