(平成12年3月28日規程第3号)
改正
平成18年3月27日規程第1号
平成30年6月1日規程第2号
令和2年4月1日規程第3号
(総則)
(指示等及び協議の書面主義)
(業務工程表の提出)
(契約の保証)
(権利義務の譲渡等)
(著作権の譲渡等)
(一括再委託等の禁止)
(特許権等の使用)
(意匠の実施の承諾等)
(監督員)
(管理技術者)
(照査技術者)
(業務用地の確保)
(地元関係者との交渉等)
(土地への立入り)
(管理技術者等に対する措置請求)
(履行報告)
(貸与品等)
(設計図書と業務内容が一致しない場合の修補義務)
(条件変更等)
(設計図書等の変更)
(業務の中止)
(業務に係る受託者の提案)
(適正な履行期間の設定)
(受託者の請求による履行期間の延長)
(委託者の請求による履行期間の短縮等)
(履行期間の変更方法)
(業務委託料の変更方法等)
(臨機の措置)
(一般的損害)
(第三者に及ぼした損害)
(不可抗力による損害)
(業務委託料の変更に代える設計図書の変更)
(検査及び引渡し)
(業務委託料の支払)
(引渡し前における成果物の使用)
(前金払)
(保証契約の変更)
(前払金の使用等)
(部分引渡し)
(第三者による代理受領)
(前払金等の不払に対する業務中止)
(契約不適合責任)
(委託者の任意解除権)
(委託者の催告による解除権)
(委託者の催告によらない解除権)
(委託者の責めに帰すべき事由による場合の解除の制限)
(契約が解除された場合等の違約金)
(受託者の催告によらない解除権)
(受託者の責めに帰すべき事由による場合の解除の制限)
(解除の効果)
(解除に伴う措置)
(委託者の損害賠償請求等)
(受託者の損害賠償請求等)
(契約不適合責任機関等)
(賠償の予約)
(相殺)
(保険)
(契約外の事項)