(昭和62年6月12日規則第3号)
改正
平成20年3月21日規則第11号
(趣旨)
(事業の内容)
(導入対象者)
(貸付の申込)
(貸付の決定)
一部改正〔平成20年規則11号〕
(導入対象家畜)
(導入家畜の購入)
(導入家畜の引渡し)
(基金の取崩し)
(貸付契約の締結)
(導入対象者の義務)
(導入家畜の管理)
(導入対象者の家畜飼養状況の把握)
(導入対象者に対する指導)
(導入家畜の譲渡)
(導入家畜の譲渡価格)
(譲渡対価の納付)
(導入家畜の返還)
(損害賠償)
 P1+P2 に相当する額
注1) P1は、当該事故に係る導入家畜を町が購入したときの価格と購入諸経費の合計額(以下『購入相当額』という。)から当該家畜の残存価格に相当する額(その額が購入相当額を上回るときは購入相当額)を差し引いた額
2) P2は、当該事故に係る導入家畜の引渡し等の日から当該事故につき報告のあった日までの日数に応じ、当該家畜の購入相当額に付き年利10.95パーセントで計算して得た額
(廃用処分)
(補助金の返還)
一部改正〔平成20年規則11号〕
(事業実績報告)
(その他)
一部改正〔平成20年規則11号〕
別記1

様式1号

様式2号

様式3号

全部改正〔平成20年規則11号〕
様式4号

全部改正〔平成20年規則11号〕
様式5号

様式6号